厳選された”こだわり”素材について。

当店で扱う食材は、徹底して無添加にこだわっております。

タコ→暖流と寒流が交わりモーリタニアの海域は生命に溢れ、タコにとって『楽園』と呼べる場所。そこで捕れた新鮮なマダコを塩もみだけで処理しているので旨味がギュっと詰まっています。また、生のまま使用しているので火が通りすぎず、やわらかいです。

小麦粉→山口県産、小麦粉の製粉具合の違うものをブレンドした小麦粉。水と合わせた際は全くダマにならないほどのキメの細かさ。膨張剤、科学調味料などの添加物はもちろん不使用。ふわふわとろとろ口当たりがよく、冷めても美味しいたこ焼きの生地の元になっています。

たまご→新鮮な地下水が豊富な淡路産。腸を整え病原菌への抵抗力を高める発酵肥料などの遺伝子組み換えでない植物性の餌と新鮮な地下水で、ひよこの頃から大切に育てられたニワトリが生むたまごはコクがあって、臭みがありません。

油→京都一乗寺、オーガニックスーパー「HELP」のオリジナルなたね油使用。太陽をいっぱいに浴びた遺伝子組み換えでない菜種のみから圧搾しぼりで抽出された油は胃もたれせずサラッと食べられるたこ焼きを作り出します。

水→塩素を取り除くことに特化した浄水器を使用。自然の水の循環を意識して作られているので湧き水に限りなく近い優しく身体に循環していくお水です。

ねぎ→京都産九条ねぎを毎日お店で切っています。新鮮なので、たこ焼きの中でもトッピングでも豊かな風味を醸し出してくれます。

天カス→厳選された小麦粉と食塩のみを使用。血液サラサラ成分オレイン酸を多く含むなたね油で揚げたコレステロール0の雑味のない風味豊かな天カスです。

紅しょうが→宮崎県・高知県・大分県産生姜を使用。食塩と醸造酢で味つけされ野菜の色素で紅色に染まった生姜は、嫌な後味がなくサッパリした味はたこ焼きのアクセントにぴったりです。

青のり→四国吉野川産。少し粗めのすじ青のりで色が良く、香り高いことが特徴です。

かつお節→インドネシア産のかつおを鹿児島の老舗かつお節メーカーが伝統技法で製造しています。放射能不検出で安心して食べられる風味豊かな花かつおです。

みはしソース→着色料、甘味料、増粘剤、乳化剤などの添加物が一切入っていない甘くて優しいソースなので、小さなお子様でも安心しておいしくお召し上がり頂けます。

だし醤油→天然昆布、かつお、藻塩が原料の無添加だし醤油。放射能不検出。味も香りのしっかり濃いのでふわとろのたこ焼きにぴったりです。

ごま油→京都桂にある山田製油さんのへんこごま油。エチオピア産のごまを使用しかまどに薪を入れてじっくり作られたごま油の一番搾りです。一度食べたら、他のごま油は食べれない!という声が多い香り高いごま油です。

塩→ポルトガル産ヴァージンソルト。太陽と風の力だけで作られた天然塩です。ミネラルたっぷり、現代人の身体にスーッと染み込む甘くて優しいお塩です。

ポン酢→本醸造丸大豆薄口醤油をベースに高知県産ゆずを使用した、化学調味料を一切使ってないポン酢です。多めにつけてもさっぱり美味く頂けます。

マヨネーズ→大分久住高原の平飼いの鶏舎で自由でストレスのない環境で育った鶏たちが自然に交配できる中で生まれた卵を使用。なたね油とべに花油をブレンドした、まろやかな風味の中にしっかりとしたコクがある無添加マヨネーズです。

PAGE TOP